福島学院大学
    • Twitter
    • YouTube
    • insta
MENU

こども学科の魅力

子どもと子どもが育つ環境を科学する
保育・福祉・教育の学びで「ココロ、ツナグ」

  • 1保育・福祉・教育の理念と専門知識、専門技術を深く学ぶ

    保育・教育に加え、児童福祉・社会福祉も考える

     発達障害や虐待問題など、複雑化する子育てを取り巻く問題に積極的に取り組めるよう、保育・教育だけではなく、福祉や心理学的側面からも学びを深めます。

  • 2子どもと保護者を支援する人材を育む

    保育士資格 +幼稚園教諭一種免許状 +社会福祉主事任用資格が取得できる

     将来は保育園・幼保連携型認定こども園・乳児院・児童養護施設などの児童福祉施設等での子どもと保護者の支援、幼稚園で幼児教育を実践していきます。

  • 3保育界のリーダーとして地域で活躍する人材を輩出

    より高い専門性を身につける

     子どもと関連づけた研究テーマで卒業研究(論文)を作成。福祉・保育・教育の分野の課題抽出と論理的思考の展開で専門性を高め、保育界のリーダーの資質を養います。

次のページ
「カリキュラム」を見る