福島学院大学
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • オープンキャンパス参加お申込み

保育学科 
短期大学部/2年制(入学定員/170名)

学科TOPICS

一覧を見る
学びの概要

そもそも「保育」、「幼児教育」って何?

BE A SPECIALIST!

「保育」とは・・・
子どもの生きる力を育む

 子ども、特に幼児に関わる専門的な仕事には、子どもの命を守り日常の生活を援助する「養護」の面と、5領域を通して学ぶ「教育」の面があります。この二つをあわせたものを大きく「保育」と呼んでいます。幼稚園・保育所では、この保育に欠かせないさまざまな事柄を5つの領域(健康・人間関係・環境・言葉・表現)に分けて子どもたちを支援していきます。

「幼稚園」と「保育所」って、どう違うの?

幼稚園と保育所、どちらも保育(養護と教育)を行いますが、幼稚園は「学校教育法(文部科学省)」に基づく「学校」であるのに対して、保育所は「児童福祉法(厚生労働省)」に基づいた「児童福祉施設」です。

幼稚園 保育所
対象 3歳から小学校入学まで 0歳から小学校入学まで
条件 保護者が働いているか
どうかは関係ない
保護者が働いているなど、
保育できない事情がある場合
標準的な保育時間 4時間 (9時~14時) 11時間(7時30分頃~ 17時・18時頃まで)
給食 任意 義務
資格 幼稚園教諭免許状 保育士資格
所管 文部科学省 厚生労働省

「認定こども園」って何?

幼稚園と保育所の良いところを組み合わせ、さらに地域の子育て支援を行う場としての機能を強化することを目的に、平成27 年度から本格的にスタートした施設です。認定こども園で「保育教諭」として勤務するためには、「幼稚園教諭免許状」と「保育士資格」の両方を取得する必要があります。(※「保育教諭」という資格があるわけではありません。)

ディプロマポリシー(学位授与方針)

 次の要件を全て満たす保育学科の学生について、学長は教授会の議を経て卒業を認定し、「短期大学士」の学位を授与します。

  1. 学則に定める年数以上在学した者
  2. 所定の授業科目について、次の必要単位を修得した者
    教養教育科目/17単位以上
    専門教育科目/46単位以上
  3. 成績評定平均点(GPA)が70点以上を取得した者
  4. 保育学科の教育目的と人材育成の目的に適い、かつ短期大学士の学位を授与するにふさわしい人格識見と健全な精神を有していると学科会議で判定された者
  5. 所定の学費を納入した者

カリキュラムポリシー(教育課程の編成・実施方針)

保育学科の教育課程は、教養教育に関する科目と専門教育に関する科目で構成されています。教養教育科目は、「真心こそすべてのすべて」という創立者の信念を建学の精神として、さらに、教育理念に基づいた「真心」と「思いやり」を持った人間性を涵養するため、大学教育の基礎ともなる科目を設定しています。
 専門教育科目は、平成27 年度からの「子ども・子育て支援新制度」を受け、子育てに関する多様な変化と時代背景に対応した人材の育成を目指し、保育学科の教育目標である「多様なニーズに対応できる専門的な知識・技術を持った人材の育成」を図るための科目を設定しています。
 これら保育学科の目標等に沿った専門教育の学びを通し、教育・保育に関する専門職として必要な知識や技能を修得し、さらに子どもの育ちに対する深い洞察力をもって、一人ひとりの特性に柔軟に対応した教育・保育の実践を担う人材の育成ができるよう、教育課程を編成しています。

アドミッションポリシー(入学者受け入れ方針)

 保育学科は、卒業後、幼稚園教諭や保育士として活躍することをめざす学科です。そのため「子どもが好き」、自分自身が「健康」「生活態度がしっかりしている」などが必要な資質となり、併せて、子どもたちと「ともに感動できる」豊かな感受性と、自分自身を常に高めていこうとする意欲的な学生を求めています。保育学科を希望されるみなさんは、子どもたちの感性豊かな成長を支え、さらに、人間関係構築の基本であり、コミュニケーション能力の基礎となる国語力を身につけてください。また、音楽・美術などの幅広い表現力も入学前に学習されることを希望します。

次のページ
「資格・進路について」を見る
MENU