福島学院大学
    • Twitter
    • YouTube
    • insta
  • お問い合わせ
  • 資料請求
情報ビジネス学科

[情報ビジネス学科]ミニオープンキャンパス(9/26)の模擬授業はこんな内容でした!

情報ビジネス学科では、オープンキャンパスのたびに違った模擬授業を体験していただけるよう、毎回内容をあれこれと工夫しています。

今回は、2020年9月26日(土)開催の「ミニオープンキャンパス」の模擬授業をご紹介します!!

 

ビジネスで重要な「ブランド」について、身近な例をもとに学ぶ

担当教員は、デザインが専門の木村教授。

「ブランド」と聞くと、高級品を思い浮かべる人も多いかもしれませんが、実際には価格は関係ありません。企業にとってブランドは、他社の商品やサービスと差別化し、ファンを育てるための財産なのです。

模擬授業では、ブランドについて身近な例をもとに学んだのち、Macを使った店頭POP(ポップ)広告作りを通じて、企業の情報発信とデザインが切っても切れない関係であることを体験していただきました。

Macを使った実習では、Adobe Illustrator(イラストレーター)というデザインアプリを使ってレイアウトを体験します。アプリの操作自体は簡単にできるように準備してありますが、「実際にお店で見るような広告」を目指そうとするとなかなか難しいことに気づきます。

 

 

情報ビジネス学科では、単に「作品を作る」ことをゴールとしない、デザインによるビジネス課題解決を学ぶことができます。詳しくは、オープンキャンパスで体験してくださいね!!

オープンキャンパス開催情報はこちら★


MENU