福島学院大学
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • オープンキャンパス参加お申込み
情報ビジネス学科

[情報ビジネス学科]観光モニターツアーに参加しました!

2018年3月14日(水)〜15日(木)に実施された1泊2日のモニターツアーに情報ビジネス学科の学生が参加しました。温泉旅館の若旦那が集結した「若旦那プロジェクト」が主催するツアーで、開通したばかりの「東北中央道」を使って、相馬と米沢を巡りました。

 

まずは旅の目的を共有します

飯坂温泉「祭屋湯左衛門」の柳沼さんより、旅の目的を説明していただきました。
今回のツアーでは、福島市(飯坂温泉)を宿泊拠点に、開通したばかりの高速道路を使って相馬市と米沢市を巡ります。大人が訪問先を決めるのではなく、現地に着いてから観光パンフレットやウェブサイトなどの情報を使って「若者たちはどこに興味を示すのか?」を探るのが狙いです。

 

まずは相馬市へ!!

伊達市霊山町から新しい高速道路で相馬市までおよそ30分程度。あっという間に相馬市観光協会へ到着しました。観光協会の皆さんからお話を伺いながら、訪問先を選びます。

相馬市といえば有名な「相馬野馬追」についても、詳しく伺うことができました。また、震災や津波被害についてもお話を伺いました。

野馬追いの旗を彩る紋章たち。こういったグラフィカルな表現も観光資源のひとつです。

浜通りの皆さんはノリが良くて笑顔が素敵な方ばかり!

この時まで相馬市が「いちごの名産地」だと知らず、驚く学生たち。まずは苺狩りに挑戦することになりました。地元の皆さんは「当たり前」だと思っていることでも、なかなか他地域まで情報が届いていないケースが多いのですが、モニターツアーを通じて気づくことができます。

相馬のいちご園にて。粒が大きくて、とっても甘いです!!

<関連リンク>相馬市のいちご狩り情報

 

津波被害から蘇った松川浦へ

続いて、松川浦や海水浴場を訪れました。
この海岸を津波が襲ったとは思えないほどに、綺麗に再整備されています。平成30年の夏から、海水浴場をオープンする計画だそうです。学生たちは砂浜で動画撮影に興じていました。

 

中村神社で馬と触れ合う

相馬での最後の思い出は、城跡の中村神社の厩舎。野馬追いのために飼育されている馬たちと触れ合うことができました。相馬市に暮らすみなさんの「野馬追い」に対する想いの強さをひしひしと感じることができました。

 

飯坂温泉に残る古き良き射的場へ

相馬から飯坂温泉へ戻り、旅館にチェックイン。
夜の飯坂温泉を散策すると、レトロな射的場を発見。

地元福島市民もなかなか足を踏み入れなかったお店。500円で10発は、縁日屋台よりもリーズナブル。レトロな内装と、オーナーの雰囲気にすっかり昭和にタイムスリップしたようでした。学生たちにはInsta映えする不思議なスポットだったようです。

福島を代表するB級グルメ「円盤餃子」も頂きまました!!

 

早朝の鯖湖湯は、近隣住民の社交場

2日目は飯坂温泉の散策からスタート。旧堀切邸や鯖湖湯を巡りました。
早朝の鯖湖湯は近隣住民の憩いの場。次々と仲間が集い、湯を浴びながら日常会話が交わされます。恐らく現地の皆さんにはこれが「当たり前」なんでしょうけれど、公共浴場を核にした住民コミュニティ自体、外から見ると非常に魅力的だったりします。

飯坂温泉の端々に立っている石柱を写し取る「拓石」や、「お湯かけ薬師如来」なども体験。飯坂温泉には季節や時間を選ばずに体験できるコンテンツが揃っていますね。

 

高速道路で、米沢市へ

2日目の午後は、東北中央道で米沢市へ。飯坂温泉から30分で米沢市中心部へ到着、あっという間です。

まずは米沢の観光協会でお話を伺いました。
上杉神社、米沢牛、ラーメン・・と、コンテンツごとにしっかりパンフレットなどが整備されていて、情報収集が捗ります。

ご当地グルメ「米沢牛」を頂いたり、おしゃれなカフェ「ウフウフガーデン」でスイーツを堪能したりしつつ、小野川温泉を目指します。

 

小野川温泉でかまくらを発見

ツアー最後の訪問地、小野川温泉に到着です。
小野川温泉は旅館や土産物屋が1箇所に集約しており、程よい規模感でまとまっている印象です。広いエリアに温泉宿が点在している飯坂温泉とはまた違った魅力がありました。

豪雪地帯名物の巨大かまくらが1棟だけ残っていました。
もっと雪が積もっている季節に遊びに来たいですね!

売店で購入した生卵を沈めて12分待つと、温泉卵が出来上がります。
道端に気軽に楽しめる体験型コンテンツがあるのは非常に魅力的!

 

こうして1泊2日のモニターツアーが終了しました。
記事にはありませんが、学生たちがスマホで観光情報を検索する際のキーワードや検索の傾向なども調査していたりします。今回のモニターツアーが、飯坂温泉・相馬・米沢の今後の観光開発の一助になれば幸いです!

 

<参加学生>情報ビジネス学科1年生
伊藤有/阿部菜々子/菅野真央/佐々木都


MENU