福島学院大学
    • Twitter
    • YouTube
    • insta
  • お問い合わせ
  • 資料請求
MENU
情報ビジネス学科

[情報ビジネス学科]小林萌花さんが「学生下宿年鑑2021」表紙デザインコンペで3位入賞!

学生デザインコンペで堂々の3位!

UniLifeが主催する「学生下宿年鑑2021」の表紙デザインコンペで、情報ビジネス学科2年生の小林萌花さんが3位に入賞しました!!

表紙デザインコンペには、2年生の選択科目「グラフィックデザイン演習Ⅱ(担当:木村信綱教授)」の授業課題として取り組みました。小林さんの作品は、マスコットキャラクターを手作りして撮影した力作です。

 

情報ビジネス学科のデザイン教育

昨年度のポスターデザインコンクール「デザイングランプリTOHOKU2019」では、宮城県知事賞/仙台市長賞を受賞するなど、情報ビジネス学科のデザイン教育はデザインコンテストでも高く評価されています。

決してデザイン専門の学科ではないので、デザイン科目は多くはありませんが「ビジネスの一環としてのデザイン」を強く意識し、コンセプトワークに重点を置いた実践的なデザイン教育を展開しています。

 

<小林さんのFacebook投稿より>

🎨「株式会社ジェイ・エス・ビーUniLife年鑑表紙デザインコンテスト」にて、優秀賞3位を受賞しました!
デザインのコンテストでは人生初めての受賞で、嬉しさでどうにかなりそうです…!
今回のメインビジュアルには大好きな写真を使いました。グラフィックデザイン演習の授業で学んだ「光・影の使い方」や「遠近法」を使って撮影し、勉強したことが生きてるなと実感しながらの作成でした。
2年生からデザインの勉強を始めましたが、初めてからずっと変わらないのは、こだわりを形にするために悩む時間は苦しくて楽しいことです。
今回は作り初めてから「上手くいかないかも?」と思っても、とりあえず最後まで作り続けてみる!ということを学びました。
木村先生の授業では、手を動かしていてリアルにつまずくときの乗り越え方を教えてくださいます。社会に出てから何にでも使える事ですし、ためになります。
そして卒業まであと半年をきりました。限界なんか作らず、デザインでもプロジェクトでも全て吸収していきます!
(ホームページに作品を掲載して頂きました。ぜひご覧下さい☺️↓)
https://unilife.co.jp/pr/designcontest/result.php?fbclid=IwAR0u9l6_-XGbE-aThTeQd0GHhBL9RIpw1jJUDeI7Tan-0Ny6zIvh-PgkTTE