福島学院大学
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • オープンキャンパス参加お申込み
情報ビジネス学科

[情報ビジネス学科]中心市街地の将来がテーマ!市長との懇談会に出席しました!

情報ビジネス学科では、福島駅前中心市街地の活性化に関する活動に取り組んでいます。
2019年2月25日のワークショップに引き続き、今回は福島市長に直接質問する懇談会に参加することができました。

2月のワークショップの模様はこちら!

 

2019年7月1日(月)福島市中心市街地活性化に関するまちづくり懇談会(会場:コラッセ福島401会議室)に、情報ビジネス学科の学生8名が参加しました。

会場に到着すると、60名以上の参加者で超満員!
学生たちは、特別に最前列に着席させていただきました。

まずは福島市の担当課から中心市街地の整備計画についてレクチャーを受け、その後に木幡市長に直接質問する時間が設けられました。

 

緊張した面持ちで挙手をし、それぞれに率直な意見を市長にぶつける学生たち。
木幡市長は、時に笑顔を交えながら若者たちの意見に真摯に回答してくださいました。

終了後、木幡市長と集合写真。

駅前キャンパスで生活する学生たちにとって、中心市街地の将来計画は非常に身近な話題です。
今回の懇談会を通じて「みんなの意見を取り入れながら、できることから優先順位をつけて進めていく」ことの難しさを改めて感じることができたようです。

木幡市長、貴重な機会をありがとうございました!!

 

<参加学生>

2年:佐藤翔、小方佑希、斎藤千絵
1年:新明優実、岩佐優花、小林萌花、石川奈々、高野真由

 

<引率>情報ビジネス学科長 木村信綱


MENU