福島学院大学
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • オープンキャンパス参加お申込み
情報ビジネス学科

[情報ビジネス学科]ご当地ラーメン第2弾の開発会議!

情報ビジネス学科では、五十嵐製麺様(喜多方市)、郵便局様とコラボしたご当地ラーメンの開発を進めています。

第1弾のラノベ風ラーメンも好評販売中!
第1弾ラーメンの関連記事はこちら

 

第2弾は、健康志向へ

福島県の抱える課題の1つに「健康問題」があります。
生活習慣病、子供の肥満、塩分摂取量など、県民を挙げて取り組まなければいけない課題として話題になっています。

そこで、今回開発するラーメンは健康志向がテーマです。

 

2019年9月11日、試作品の試食とデザイン初案のプレゼンを行いました。

キャンパスの給湯室で試作品の調理を進めます。

ラーメンの調理中、パッケージデザイン案を提案する学生たち。

まだ商品の内容が確定する前から、デザイン案制作も同時に進めています。

 

販売面でコラボする郵便局の皆さん、商品開発元の五十嵐製麺さんと一緒に集合写真。

 

学生たちにとっては、普段何気なく接しているラーメンが商品として形になっていく過程をゼロから体験することのできる、非常に貴重な機会となっています!

 

商品完成までまだしばらく時間がかかります!完成をお楽しみに!!

 

<参加学生>

2年生:佐藤翔

1年生:高野真由、新明優実、加藤千雅、岩佐優花

 

<指導教員> 情報ビジネス学科 木村信綱/保育学科 酒井 創

<協力企業> 郵便局様/五十嵐製麺様


MENU