福島学院大学
    • Twitter
    • YouTube
    • insta
  • お問い合わせ
  • 資料請求
MENU

教育の理念

感銘と感動を与え、 知的好奇心を喚起する授業の実施を目指すと共に、 自らの人生を創造的に生きようとする学生を受け入れ、支援する

本学が育成しようとする人間像

  1. 真心を持って人に接し、人の立場を考えて行動できるひとを育てます。

    真心は人間社会を築く礎であり、人間関係の基本です。心のこもった対応や接遇を心掛け、相手や他人の立場を理解しようとする謙虚さを失うことなく行動ができる人間を育成します。

  2. 夢とロマンを胸に、自らの人生を創造的に生きようとするひとを育てます。

    夢をもって生きること、ロマンを求めて生きること、その実現に努力すること、それは自らの青春を美しく磨くことです。

  3. 的確な判断ができ、自らの知識と技能を生かして社会に貢献できるひとを育てます。

    的確な判断は、現代社会に必要な知識と教養の獲得と、社会のいろいろな人との多様な人間関係の錬磨の中から生まれてくるものです。自らの知識を深め、自らの技能を高めて、社会に貢献できる人材の育成につとめます。

  4. 国際的な視野に立ち、多様性を理解し、相互理解の心を持つひとを育てます。

    情報は一瞬にして世界を駆け巡ります。世界は日本に、また日本は世界に影響を与えます。国際的な視野に立って考えることのできる人間の育成につとめます。

  5. 感銘と感動を素直に表現できるひとを育てます。

    感銘と感動のある人生ほど素晴らしいものはありません。一つひとつの発見や驚きが、人生に若さと新鮮さを与えてくれます。そうした「ひとを育てる教育」でありたいと考えます。