福島学院大学
    • Twitter
    • YouTube
    • insta
  • お問い合わせ
  • 資料請求

奨学金、授業料減免制度

奨学金制度及び授業料減免制度について、詳しくは福島学院大学入学課(024-553-3253)までお問い合わせください。

学費減免制度

高等教育の修学支援新制度

授業料・入学金等の免除または減額に加え、給付型奨学金の支給が受けられます。詳細については日本学生支援機構ホームページをご参照ください。

支 援 対 象 住民税非課税世帯、およびそれに準ずる世帯の学生
申 請 期 間 高校在学中予約採用可(入学後申込も可能)
支 援 内 容 授業料等の減免及び給付型奨学金

支援を受けられる世帯年収の目安と支援額

区分 世帯収入の目安 支援額 授業料等減免上限額 給付型奨学金支給額
(年額)
入学金 授業料
(年額)
自宅 自宅外
第Ⅰ区分 約295万円未満
(住民税非課税世帯)
満額 大学 約260,000円 約700,000円 約460,000円 約910,000円
短大 約250,000円 約620,000円
第Ⅱ区分 約395万円未満 満額の2/3 大学 約170,000円 約470,000円 約310,000円 約610,000円
短大 約170,000円 約410,000円
第Ⅲ区分 約461万円未満 満額の
1/3
大学 約90,000円 約230,000円 約150,000円 約300,000円
短大 約80,000円 約210,000円

*表中の年収目安は、本人・父(給与所得者)・母(無収入)・高校生の4人世帯の場合ですが、世帯構成等により数字は異なるためあくまでも目安です。なお、独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)のWEBサイトに掲載している「進学資金シミュレーター」で、収入基準に該当するかどうかのおおよその確認ができます。

*日本学生支援機構貸与奨学金との併用も可能です(ただし、第一種奨学金の貸与月額は制限されます)。

奨学金について

種類   貸与額(月額) 返済期間 備考
日本学生支援機構
奨学金
第1種
奨学金
(無利息)
自宅 54,000円 卒業後15年 募集時期:4月
資格審査:あり
20,000円~
40,000円
(1万円単位)
卒業後10年~
13年
自宅外 64,000円 卒業後18年
20,000円~
50,000円
(1万円単位)
卒業後10年~
15年
第2種奨学金
(利息付)
20,000円~
120,000円
までの間で
1万円単位で
額を選択
卒業後9年

卒業後20年
福島県奨学金 自宅・自宅外 40,000円 卒業後10年

この他、民間・自治体の奨学金の募集があった場合には、入学後に掲示します。

福島県保育士修学資金(福島県社会福祉協議会)

応募資格条件 福島県民、又は他県から県内の保育士養成施設に入学する学生であって、養成施設を卒業後、福島県内において保育士としての業務に従事しようとする方(一定の条件があります)。
募集人員 80名程度
資金内容 卒業後福島県内で保育士として5年間従事すると、奨学金の返還が全額免除に!
①修 学 金:上限120万円
②入学準備金:20万円以内
③就職準備金:20万円以内
④生 活 費: 生活保護世帯や非課税世帯等

*同様の制度として福島市保育士等奨学資金貸付制度もあります。(福島市こども未来部 幼稚園・保育課)

*日本学生支援機構貸与奨学金との併用も可能です。

国の教育ローン(日本政策金融公庫)

教育資金を必要とする多くのご家庭の皆さんが利用している公的な融資制度です。

利用対象者 入学・在学する学生の保護者で世帯年収(所得)が790万円(590万円)以内等の一定の要件を満たす方
使い道 学納金、教科書・教材・パソコン代、通学費用、アパート等家賃など
融資額 学生1人につき350万円以内
返済期間 在学期間を含む15年以内(要件によっては18年以内)
返済利息 年1.78%(2019年10月1日現在)
返済方法 元利均等毎月払(ボーナス月増額返済可能)
お問合せ 教育ローンコールセンター 0570-008656

授業料減免制度

福島学院大学 学費減免制度(一例)

減免条件 減免内容
父母・子女もしくは兄弟・姉妹が本学を卒業(または在学)している方 入学金等の一部免除
姉妹法人東稜学園福島東稜高等学校から本学へ入学する方 福祉学部 :入学金のうち5万円
短期大学部:入学金のうち3万円
本学を卒業した後、さらに本学の他の学部・学科・専攻科に
進学(再入学・編入学)する方
入学金の半額

※学費の減免について、詳しくは入学課までお問い合わせください。

MENU