福島学院大学
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • オープンキャンパス参加お申込み
お知らせ

[地域連携センター] 韓国亜州大学世界学研究所研究員・早稲田大学システム競争力研究所招聘研究員の髙選圭(ゴ・ソンギュ)氏が、研究調査のため来県されました。

本学はこの度、韓国亜州大学世界学研究所研究員の髙選圭氏の研究調査拠点大学として、福島県(福島イノベーション・コースト構想推進機構)の調査をサポートすることとなりました。

髙氏は、東日本大震災の際、東北大学客員研究員として在仙していたこともあり、震災以降、被災地における復興政策を東北大学と共同して観察されてきました。とりわけ、情報通信技術を用いた復興政策、生業再生に関心を持って、フィールドワークを行われてきました。現在、韓国における東日本大震災に伴う風評払拭は重要な政治課題となっており、今回の調査は、宮城・福島の現場を伝えるための情報収集として行われました。
地域に根差した高等教育機関として、本学も福島県の風評被害を食い止める一役を担えればと考えております。

12月17日 福島ロボットテストフィールド(南相馬市)、新地町駅前スマートコミュニティ取組みの視察

(右から)情報ビジネス学科木村学科長、髙先生、情報ビジネス学科鈴木准教授、桜田学長(於:駅前キャンパス)

(右から)こども学科八木講師、髙先生、桜田学長(於:宮代キャンパス)


MENU