福島学院大学
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • オープンキャンパス参加お申込み
お知らせ

[地域連携センター]政策研究大学大学院の武田文男教授が研究調査のため来県されました

8月5日(月)、防災政策研究会代表で政策研究大学大学院の武田文男教授が、福島学院大学を実地調査の拠点大学として選び、東日本大震災被災地の現状調査のため来県されました。

本学地域連携センターが窓口となったことから、鈴木副知事の表敬訪問に桜田学長も同行しました。

(右)武田文男教授(中央)鈴木副知事


MENU