福島学院大学
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • オープンキャンパス参加お申込み
イベント

木幡浩市長と学生によるトークセッション「ふくしま元気トーク」を開催しました!

10月14日(日) 本学宮代キャンパスにおいて行われたのぎく祭にて、本学及び福島大学、桜の聖母短期大学の学生合計9名と木幡市長が、「わたしたちがつくる県都ふくしま~10年後の福島市を考える~」と題して福島市の未来について意見交換を行いました。

本学からは、福祉心理学科4年の髙橋秀太さん、こども学科4年の渡邊駿さん、情報ビジネス学科1年の佐藤翔さんが参加し、積極的に木幡市長と福島市の10年後について意見を述べ合いました。市長の司会ということだけでなく、一般の方も60人以上傍聴しており緊張する場でしたが、3人共しっかりとした意見を述べ、市長からこの意見を市政にぜひ取り入れたいとの言葉もいただきました。

その後、市長がのぎく祭の様子をご覧になり、昼食に手打ちそばクラブのそばを学生と共に食べていただきました。


MENU