福島学院大学
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • オープンキャンパス参加お申込み
福祉心理学科

[福祉心理学科]わらじ祭ダンシングそーだナイトに参加しました!

8月4日(土)に行われた、福島市わらじ祭のダンシングそーだナイトへ福祉心理学科学生1~4年生有志38名が参加しました。

福島駅前の大通りを数多くの団体が移動しながらオリジナルのダンスを踊るイベントです。全員大学から貸し出されたはっぴを纏い、中には浴衣を着て水分補給係を務めた女子学生もいました。ダンスの学生、補助の学生が一体となって祭を楽しみました。

出陣式を終え、汗だくになるまえの1ショット。これからがむしゃらに踊ってきます!!

 

大通りでのダンスの様子。

歩道には人がいっぱいいて、「祭感、半端ないって!」といった感じです。こんな大人数の中で踊る体験は中々できません!機会があればぜひ参加してください。

ダンスの途中、全員で2つの円を作って回る、派手な振りの様子です。手前の水鉄砲は浴衣を来た水分補給係の女子学生がダンス学生へ水をかけて応援している様子です。必ずしも踊らなくても、祭には参加できますし、水分補給の補助役の学生も重要な役割を担っています。エンドレスに流れる曲の合間になると水分補給用のドリンクを持って走り回り、踊り手たちを全力でサポートしていました。

 

審査の結果、福島商工会議所青年部賞をいただきました!学生が一丸となって取り組んだ結果を評価してもらえました。在学生のみなさんも高校生のみなさんも、次年度以降、一緒に踊ってみませんか?みなさんの参加を学生教職員一同、楽しみにお待ちしています。

 


MENU