福島学院大学
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • オープンキャンパス参加お申込み
学部・学科

[大学院]大学院心理学研究科第1回一般公開講座、「教育現場におけるLGBTのこどもへの対応」を開催しました

2017年9月9日(土)13:00より 福島学院大学福島駅前キャンパスで「大学院心理学研究科第1回一般公開講座」を開催しました。

今回は、「教育現場におけるLGBTのこどもへの対応」をテーマに設定し、心理学研究科こども心理専攻の梅宮れいか教授が講演を行いました。参加者は46名。小中高の現場の先生方や学校心理士、行政関係者が集まりました。

梅宮教授は、性同一性障害の研究と心理療法の権威で、実際の性別適合手術の写真なども含めた貴重なスライドを使って、LGBT理解の基礎的知識と学校での対応について講演。「LGBTのこどもたちの発達を支援できる教育は、セクシャルマイノリティでないこどもたちも幸せにする教育、一人でも多くの教師にLGBTのこどもたちの見方になってほしい」と訴えかけました。

研修会には教育関係者、行政関係者など46名が参加しました

心理学研究科こども心理専攻の梅宮れいか教授が講演

その後、講演を元に、架空事例を分析しながら、今抱えているこどもの問題などを議論するワークショップが行われました。「実際にLGBTの児童を抱えているので非常役に立つ講演だった」「講演で得た知識を使って架空事例を分析するワークショップは、とてもためになった」「今まで言葉だけで知っていたLGBTについて、きちんと理解できた」との感想が寄せられました。

講演で得た知識を使い架空事例の分析をしながら問題解決の糸口を探る参加者の皆さん

大学院心理学研究科では、一般公開講座を年2回開催しています。次回は12月2日(土)の開催です。

 


MENU