福島学院大学
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • オープンキャンパス参加お申込み
保育学科

[保育学科]ふくしまキッズ博2017の運営に参加しました!

今年で開催6回目を迎えた「ふくしまキッズ博」が、2017年7月22日(土)、23日(日)、福島市の県営あづま総合体育館で開催されました。ふくしまキッズ博実行委員会には、福祉心理学科と一緒に保育学科の学生が参加しています!!

〈学生ボランティア参加状況〉
平成29年7月22日(土) 総勢56名(うち保育学科1年生16名)
平成29年7月23日(日) 総勢40名(うち保育学科1年生18名)

キッズ博2日間の来場者数2万5千人!
学生ボランティアが汗を流し笑顔で大活躍しました!

玩具メーカーの各ブースでも、保育学科学生ボランティアが笑顔で子どもたちと関わりました

 

お揃いのTシャツと、福島学院大学のネームプレートをつけて頑張りました!

子どもたちと会話しながら、心もふれあう瞬間を体感

 

〈参加した保育学科1年生の感想〉

  • 学外でのボランティアは初めて行いました。いつものボランティアとは規模が違うので最初は少し戸惑いましたが、慣れてくると自分たちも楽しく、子どもたちと一緒に作ったり活動することができてよかったです。
  • 玩具での遊びを通して、子どもたちの笑顔をたくさん見ることができ、わくわくしている様子を間近で感じて、とても嬉しかったです。
  • 子どもたちや保護者とのかかわりもあって、とても良い経験ができました。親子で楽しんでいただけた時は本当に嬉しかったです。また参加したいです。
  • 子どもに説明したり、話しかけたり等、子どもへの言葉かけを学ぶ貴重な機会でした。子どもたちへのシール製作の援助をしましたが、子どもの意見を尊重して一緒に作ることを心がけました。自分の好きなデザインを完成した時の子どもの笑顔は素敵でした。
  • 作品が出来上がった時に、子どもから感謝の言葉を言われて、とても感動しました。

MENU