福島学院大学
  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • オープンキャンパス参加お申込み

学びの先に見据える、確かな資格取得。

福島学院大学では、様々な資格取得を目指すことができます。
どの資格を取得するかは、将来の職業選択と密接に結びついていますから、
まずは興味のある資格について、くわしく情報を収集することが重要です。

同じ資格を取得できるなら、「どの学校で学んでも同じ」なのでしょうか?
福島学院大学は、そうは考えていません。
科目名や実習名は同じでも、教員の授業スキルや情熱、学生の意欲、学是や歴史など、
それぞれの学校ごとに目には見えない様々な特色があります。

福島学院大学は、これまでも、これからも。
学生の皆さんの努力が実るまで、一人ひとりの日々の学びから取得までをしっかりサポート。

工夫を凝らした、本学自慢の科目たち。

福島学院大学では、資格取得の要件や地域社会のニーズに沿いながら、
学生の皆さんに感動と感銘を与える科目を取り揃えています。
科目の詳細な内容は「シラバス(授業計画)」として公開していますので、ぜひご覧ください。

現場を体験する「実習」を、強力サポート。

学外の施設や企業で実際に現場を体験する「実習」は、
これまでの教室での学びを確認する場であると同時に、
専門職として活躍する姿を明確にイメージすることで、さらなる学びへの意欲を引き出してくれます。
福島学院大学には、創立以来脈々と積み重ねてきた実習指導の実績があります。
初めて現場に飛び込む不安や、想定外のトラブルでも、どうか安心してください。
経験豊富な教職員が、学生一人ひとりの「実習」を強力にサポートします。

【各学科の主な学外実習】
福祉心理学科 
相談援助実習、精神保健福祉援助実習

こども学科・保育学科
認定こども園基本実習、幼稚園教育実習、
保育所実習、児童福祉施設実習

食物栄養学科
給食管理実習

情報ビジネス学科
インターンシップ企業実習

基本的なスキルも、しっかり習得。

授業のレポートや小論文作成はもちろん、どのような職場に就職しても、国語能力は必須です。
福島学院大学では、全学科に「国語表現」の授業を開講しているほか、
独自の「国語表現統一テスト」を実施し、国語能力の習得を徹底しています。

また、全学科で生活教養を取り扱う授業を開講し、社会人として生活していく上で必要な
マナーやエチケットなどについても、しっかり習得します。

この他にも、各学科に専門教育のベースとなる教養教育科目を開設しています。

成績評価と、本学独自のGPA制度

福島学院大学では、授業ごとに取得できる単位を設定しています。
各授業の成績評価は、100点満点で採点し、60点以上で合格(単位取得)となります。
卒業に必要な単位数や、授業ごとの採点基準などは各学科の「シラバス(授業計画)」に記載しています。

また、福島学院大学では、独自の計算方式の「GPA制度(成績評定平均点)」を採用しています。
単位を取得できた科目の1単位あたりの平均点を算出する(不合格科目は含まない)のが特徴です。
本学では、このGPA制度を、進級・卒業・学内進学の条件や、表彰基準などに指定しています。

MENU