ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 入学選考 > 入学選考 大学院 > 平成29年度 大学院心理学研究科臨床心理学専攻 学生募集要項

平成29年度 大学院心理学研究科臨床心理学専攻 学生募集要項

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月5日更新

福島学院大学大学院 心理学研究科 臨床心理学専攻(修士課程)は、
日本臨床心理士資格認定協会の第1種指定校です。

募集人員

大学院研究科名専攻名 修業年限入学選考名募集人員
心理学研究科臨床心理学専攻標準2年(※)一般選考社会人推薦選考 7名
社会人選考 内部進学選考

(※)3年間での計画履修も可能です。内部進学選考につきましては、別冊の内部進学選考募集要項をご覧ください。

学修場所

福島駅前キャンパス / 福島県福島市本町(もとまち)2-10

出願資格

(1)~(5)のいずれかを満たし、かつ、社会人選考、社会人推薦選考においてはそれぞれの条件を満たす方。

(1)大学を卒業(見込)した方
(2)独立行政法人大学評価・学位授与機構により学士の学位を授与された方
(3)外国において学校教育における16年の課程を修了した方
(4)文部科学大臣の指定した方(昭和28文部省告示第5号)
(5)本学大学院において、22歳以上で大学を卒業した者と同等以上の学力があると
認められた方(履歴書等持参のうえ、事前にご相談ください)

※出願資格(5)にかかる認定審査の提出書類および審査方法

(1)提出書類

出願資格認定申請書(本学所定の書類に必要事項を記入のうえ提出)
履歴書(本学所定の書類に高等学校以降の学歴及び職歴を記入のうえ提出)
最終学歴の卒業(修了)証明書および成績証明書
教員免許状、保育士資格等を有する方はその写し

(2)審査方法

研究科内に設ける「出願資格認定審査会」で申請書類により行います。必要により面談を行う場合があります。

本大学院入学選考は以下のとおりです

一般選考

出願資格のある方はこの選考を受けることができます。
なお、一定以上の就業経験者は社会人選考もしくは社会人推薦選考を受けることができます。

社会人選考

入学時に大学卒業後3年以上の就業経験のある方(非常勤の場合は、週3日以上勤務していることが必要)、および短期大学卒業者で4年以上(3年制の短期大学もしくは2年制の短期大学を卒業後1年制の専攻科を修了した方は、3年以上)の就業経験のある方。

社会人推薦選考

企業、団体、官公庁、公益法人、自治体、大学・学校、NPOなどからの推薦・派遣者で、修了後、学んだ知識・技術を職場での相談活動やコンサルテーション、人事・労務管理等に活かす予定のある方。

内部進学選考

福島学院大学 福祉学部福祉心理学科 在学生が対象です。
詳細は、別紙「臨床心理学専攻 内部進学選考募集要項」に記載しています。

一般選考・社会人選考について

選考科目等

一般選考

臨床心理学およびその周辺近接領域(※1)、英語(※2)、面接(※3)

(※1)臨床心理学とその周辺近接領域」は臨床心理学を中心に、関連する心理学や医学に関して出題されます。
(※2)「英語」は、辞書持込可(電子辞書持込不可)。
(※3)入学後の研究計画を中心に行います。時間は1名あたり30分前後を予定しています。

社会人選考

臨床心理学およびその周辺近接領域(※1、2)、英語(または小論文)(※3、4)、面接(※5)

(※1) 「臨床心理学とその周辺近接領域」は臨床心理学を中心に、関連する心理学や医学に関して出題されます。

(※2) 現職教員(幼・小・中・高・特別支援学校の管理職、教諭、もしくは養護教諭) および現職の保育士等については、「臨床心理学」の試験を教育研究業績に代替することができます。
代替を希望する方は、入学志願書類とともに、次の(1)、(2)の書類を提出してください。代替の可否は、後日通知します。

(1) 教育職員免許状等の写し(教育職員免許法による幼・小・中・高・特別支援学校の教諭、もしくは養護教諭の免許状、保育士資格証等)
(2) 教育研究業績
代替可能な業績は、「人のこころ」にかかわる内容のもので、何らかの形で「公刊」されたものであること。公刊予定のものについては、そのことを証明する書類を 添付すること。具体的には次のものが 該当します。

○ 論文:学会誌、研究機関の研究紀要、商業誌等に掲載されたもの。別刷または論文の写し。
○ 著書、翻訳書、辞典等の項目執筆:執筆部分の写し。
○ 研究報告:地域研究会、県・文部科学省等の指定研究の発表会、小・中・高教育研究等の研究会、民間の研究会などの発表資料で、研究内容が具体的に示されているものと、それが明示されているパンフレットやプログラム等。
◎ いずれの場合も、共著の場合は分担部分を明示すること。

(※3) 「英語」は、辞書持込可(電子辞書持込不可)。
(※4) 「英語」に代えて「小論文」を選択することもできます。
(※5) 入学後の研究計画を中心に行います。時間は1名あたり30分前後を予定しています。

選考日程

大学院選考A日程
【一般選考・社会人選考】
大学院選考B日程
【一般選考・社会人選考】
出願期間10月3日(月)~10月7日(金)必着(※)12月9日(金)~12月16日(金)必着(※)
選考日10月22日(土)平成28年1月21日(土)
合否通知日10月28日(金)平成28年1月27日(金)

(※) 社会人選考志願者で、現職教員・保育士で「臨床心理学」の試験を教育研究業績に代替することを申請した方には、書類審査の上、願書到着日から10日以内(ただし年末年始を除く)に「代替可否通知」と共に選考票(C)を送付します。

入学手続

下記までに入学金、施設設備費を納入してください。

選考名大学院選考A日程大学院選考B日程
納入期限11月25日(金)必着平成29年2月13日(金)必着

◎ 同日までに入学手続を行わない場合は、入学の意思がないものとして取り扱います 。

社会人推薦選考について

入学までの流れ

1. 職場より派遣・推薦を受けられた方は、大学院での研究内容を確認するための事前相談を受けて頂きます。(Step-1、2)
2. 興味・関心のある研究内容に沿う指導教員と面談の上、指導教員によるサポートを受けながら、課題レポートと研究計画を作成します。(Step-3)
3. 所属長の派遣命令書もしくは推薦書、課題レポート、研究計画書、入学志願書を提出していただきます。(Step-4)
4. 合格決定後、指導教員の指導の下、自分の履修計画や通学日数に合わせ学修年限(2年もしくは3年)を決め、入学手続を行って頂きます。(Step-5)

Step-1 推薦所属する機関より派遣・推薦の内諾を受け、その旨を別紙「大学院社会人推薦選考申込書」によって提出
Step-2 事前相談事前相談にて大学院での研究内容を確認、指導教員の選任
Step-3 課題レポート・
研究計画作成
指導教員によるサポートを受けながら課題レポート、研究計画を作成
Step-4 願書提出所属長の派遣命令書もしくは推薦書、課題レポート、研究計画、入学志願書の提出
Step-5 学修年限決定
及び入学手続
学修年限の決定、入学手続

選考日程

社会人推薦選考
推薦期間平成28年9月1日(木)~平成28年12月1日(木)
指導期間平成28年9月~平成29年2月上旬
出願期間平成29年2月1日(水)~平成29年2月28日()
合否通知日その都度

入学手続

合格後の諸手続は、入試広報課までお問い合わせください。

全選考共通事項 

学費

(平成28年度実績)単位:円

費目/納期心理学研究科 臨床心理学専攻
推薦期間入学手続時前期後期
入学金
施設設備費
授業料
教育充実費
150,000
50,000
350,000
70,000
350,000
70,000
200,000420,000420,000
前期・後期合計 840,000

(学費には消費税がかかりません)

(1)授業料、教育充実費は、入学手続後、一括納入される場合は3月31日までに納入してください。2期分割で納入することも可能です。その場合、前期分を3月31日までに、後期分を9月30日までに納入してください。一括、分割(前期分)いずれの方法でも、3月31日までに納入されない場合は、入学を辞退したものとします。
(2)計画履修学生の授業料および教育充実費は、本人の申し出により2年間の合計額1,680,000円を修業年限で除した金額を毎年払い込むこともできます。
(3)入学金および施設設備費は、入学手続時に納入してください。
(4)福島学院大学福祉学部福祉心理学科の卒業年入学者は、入学金150,000円を、福島学院大学福祉学部および福島学院大学短期大学部の過年度卒業入学者は、入学金の半額の75,000円を免除します。
(5)事情により入学を辞退する場合、入試広報課までご連絡ください。入学辞退届(専用書式)を送付しますので、必要事項を記入のうえ、3月31日の16時(必着)までに提出してください。入学金を除き、納入された学費の全額を返還します。
(6)納入方法は、銀行振込みです(詳細は合格通知に記載します)。

その他の経費

〔外部実習費〕 外部実習を伴う科目は、別途実費が必要です。
〔研修旅行費〕 研修旅行等に参加する場合、実費が必要です。

入学金・授業料などの振込みにあたっての注意

入学金・授業料を金融機関において現金で振込まれる場合、運転免許証、健康保険証、パスポートなどの本人確認書類をご用意ください。

(1) 本人確認書類の提示がない場合、金融機関で100,000円を超える現金による入学金・授業料などの振込みができませんのでご注意ください。
(2) ご家族の方などが振込名義人(入学者など)に代わって振込み手続を行う場合、金融機関で振込みの目的(入学金・授業料であること)を尋ねられることがあります。
(3) 振込み手続に関する詳細は、金融機関窓口でご確認ください。
(4) 現金ではなく預貯金口座を通じて振込みを行う場合、ATM・窓口のいずれにおいても、これまでと同様の手順・方法で振込むことができます(口座開設の際に本人確認の手続が済んでいない場合、窓口で本人確認書類の提示が必要となることがあります)。

ご案内

福島学院大学大学院 心理学研究科 臨床心理学専攻 説明会

本研究科概要や入学選考に関する説明会です。また、教員との個別相談、過去の入試問題閲覧などが可能です。

日時:第1回 8/20(土) 9:30~12:30、第2回 11/ 5(土) 9:30~12:30
場所:福島駅前キャンパス

ご希望の方は、入試広報課【Tel024(553)3253】までお申し込みください。

個人情報保護方針

資料請求や出願されることにより得られた個人情報は、以下のように安全に守られます。
次の事項を十分に理解した上で資料請求や出願手続を行ってください。

(1)資料請求の際、お知らせ頂いた、もしくは出願書類に記載された個人情報は、資料送付、入学選考や入学に係る諸連絡、統計的集計以外の目的では使用しません。
(2)本学が入手した個人情報について、変更や削除依頼等の申し出があった場合、すぐに
申し出に応じます。
(3)本学が入手した個人情報は、厳重な管理によって保護されます。
(4)資料請求や出願された時点で、上記事項を理解し、同意したものと判断します。

     

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Reader(無料)が必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Adobe Readerダウンロード


このページの先頭へ