福島学院大学
  • お問い合わせ
  • 資料請求
情報ビジネス学科

[情報ビジネス学科]イベント屋台を作成し、伊達市に納品しました!

伊達市との包括的な連携協定に基づき、情報ビジネス学科で「伊達市内の空き店舗活用」の事業を受託しています(3年目)。

昨年度の模様はこちら

 

今期は、昨年10月に台風19号で甚大な被害のあった「伊達市梁川町」をフィールドに、空き店舗を活用したイベントを開催する予定でしたが...新型コロナウイルスの感染拡大に伴ってイベントは中止となりました。

イベント用に制作を進めていた「屋台」を、2020年3月20日(金)に、伊達市に納品してきました。

伊達市役所1階シルクホールに屋台を7台設置し、産業部長様に引き渡します。
本来であれば、大勢の市民の皆さんに実際に使っていただきながらお渡しする予定でしたので、とても残念です。

なお、この「屋台」は、今後、伊達市の様々なイベントで活用いただきます。

 

屋台の設計は、建築家のアサノコウタ先生(情報ビジネス学科非常勤講師)が担当。
建築が専門ではない学生たちでも施工可能なように、様々な工夫が凝らされています。

こちらは施工風景。
駅前キャンパスの地下1階で、木材の切り出しや塗装まで、すべて学生たちが手作りしました。

参加した皆さん、お疲れ様でした!!

 

<伊達ファンタイム屋台>プロジェクト
設計・施工指導:アサノコウタ
デザイン・企画指導:木村信綱(情報ビジネス学科 教授)

参加学生(順不同)
佐藤翔、丹野雄貴、伊藤栞汰、熊田夢女、國分桃香、佐藤芹夏、佐藤高成、松野大空、新明優実、須田円香、菅野瑞葵、大野桃香、鈴木悠斗、斎藤奈緒、高野真由

 


MENU