福島学院大学
  • お問い合わせ
  • 資料請求
保育学科

[保育学科]保育とソーシャルディスタンスを考えました。

6月12日2限 宮代キャンパス

グラウンドに2mおきに印をつけ、そこに立つことで2mのソーシャルディスタンスの感覚を体験しました。「飛沫はもっと広がるので4mは必要」との一部専門家の意見から、間隔を4mに広げてもみました。
黒い印は2m、白い印は4m間隔です。

向かい側の認定こども園で過ごす子どもたちを見つめながら、距離を開けての保育は現実には困難であることを学び、保育において、どのようにウィルス感染防止に努めるべきか考えました。


MENU